「魔導具師ダリヤはうつむかない」コミックの感想!共感しまくりで元気になった主婦!

  • 2021年1月30日
  • 2021年1月31日
  • 漫画
  • 0件

みなさん今日も楽しく漫画を読んでまいりましょう。こんにちはツマコです。

なんだろーねー本屋の漫画コーナーってなぜにもあんなにウキウキするのか・・・

 

そしてなぜかトイレに行きたくなる。

 

となぜだろうと思って調べてみたら、本屋でトイレに行きたくなる現象を「青木まりこ現象」というらしい。(気になってしょうがないという暇人な方はクリックしてください。ウィキペディアでやたら詳しく書かれています。)

 

ツマコ
いやーーー知らなかったわ!!勉強になった!!
エイジ
うん。早く漫画紹介してくれる?

 

あ。えとですね、本屋に行ったときに、見た目から入るタイプの私はこの漫画を見つけたのでした。


魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~ 1巻 (ブレイドコミックス)

 

ツマコ
きゃ・・・きゃわいい女の子♪

 

・・・魔法使いとかではなく、「魔導具師」・・・
新しい・・・!
表紙だけみて、世界観は異世界だし、だけど、ドライヤーみたいなのもってるし、転生モノかなーとは予想しました。

 

ツマコ
そしてとにかくかわいい表紙に惹かれたので、すぐさま購入してるんるんで帰宅いたしました♪

 

では今回はこの「魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~の感想をツマコ目線で書きたいと思います♪

「魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~」はどんな内容?面白いの?

こちらの「魔導具師ダリヤはうつむかない」は、甘岸久弥先生(@amagishihisaya)が「小説になろう」で連載されているものです。

そして私はコミカライズ版を購入!

 

あ!!コミカライズはもう一つ作品があります!


魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ (1) (角川コミックス・エース)

 

こちらは2巻で完結となっております。

 

ツマコ
最近、漫画の先生が違う2種類のコミックおおいよねー!
「薬屋のひとりごと」とか!

 

キャラクター原案は景先生。なので、絵は違えどキャラの大きな違いはありません。
両方とも綺麗♪
もちろん基本的な話の内容も同じです。
みなさんの意見もみてみました。

 

やはりどちらもファンがいますね♪
2種類発売されている漫画って、自分の好みの絵のほうをチョイスできたり、両方読むことでさらに内容を深く知ることができるからいいのかなと思っています。
なので下記のツイートのように両方の漫画と、さらに小説のほうも買ってコンプリートしてらっしゃる方もいますね♪

(※吉川先生ではく、住川先生ですね(*^-^*))

ではどんなお話なのか見てみましょう♪

 

「魔道具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~」はどんなお話?

 

魔法や魔物のある、異世界に転生したダリヤ。
魔導具を作る職人である父のもとに生まれた彼女は、自身もまた、『魔導具師』となることを決意する――。
小説家になろう発、元家電メーカー勤務の20代女性による異世界ものづくりライフ スタート!ーpixivコミックサイト
ツマコ
やはり転生ものでしたね♪
転生ものは面白いです♪
しかし・・・めちゃ正直に言っちゃいますと、転生ものでチート!なものを多く見ちゃっていたので、お腹いっぱいになっていたんです・・・
しかし!!

この作品は転生を活かしてはいても、チートと感じることはありませんでいした。

 

ツマコ
チートではない様子はタイトルでもわかります。

 

「魔導具師ダリヤはうつむかない」

 

そう、前世でうつむいてばかりだったダリヤがうつむかないようにがんばるわけです。
しかし、転生後もうつむきたくなるような出来事が1巻から起こってしまいました。
腹立つクズな奴がいて・・・
おっと。失礼。
しかし、そのつらい出来事に今度はうつむかず前をみて強くあろうとするダリヤ。

 

ツマコ
そのシーンはとっても素敵でした♪

 

同じ女性として、女性の主人公が頑張って成功をつかもうとするお話は個人的にとても好きなのです。
ファンもとても多いんですよ!

 

ほんの一部です!

響いている方がたくさんいらっしゃいますね♪

 

「魔道具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~」の見どころは?

 

そんな人気のこの漫画の見どころがたくさんあるんだな~!

 

ツマコ
この先はちょーっとネタバレも含まれてるところもあります!
ではツマコ的見どころをどうぞ!

 

魔導具をつくるダリヤが生き生きしている!

魔導具師である父のもとに生まれ変わったダリヤ。
前世で家電メーカーの製造部門で働いていた経験を活かし、魔導具を作り出していくのですが・・・

 

ツマコ
なんか楽しそうなんだよねー!

 

作者様はメーカーで働いたことがあるんじゃなかいかと思うくらい、けっこー事細かに段階踏んで作っていくので、モノづくりが好きな私もダリヤと一緒にわくわくしながら魔導具が出来上がるの見ていました。

帯の写真ですが。

 

そしてダリヤが魔導具を作るうえでの一番の喜びは自分が作った魔導具で誰かが幸せになること
個人的にめちゃくちゃ共感しかない!
帯写真ですが。

 

ん~~~これってサイコーですね!!

 

住川惠先生の絵が美しい!!

 

表紙で惹かれましたもんでねぇ。

 

ツマコ
いやぁ美しいっす!

 

表紙を開いたら、扉絵にも同じく美しい絵が!

 

ん、、、?おな、、、じ、、、じゃなかった!

微妙にダリヤの表情が違います!

 

お見せしたいのですが、叶いませんので読みなさいぜひ手にとってご覧ください。

 

そしてコミックスを買った人にだけ!表紙カバーを外したときに見れるイラストやミニマンガ♪

 

ツマコ
これ私の楽しみの一つ~♪
この漫画にも掲載されていました~♪

 

いやーキャラ1人1人も美しく、魅力的なんですが、(黒髪イケメンがいるよ黒髪イケメンがいるよ黒髪イケメンがいるよ!とても大事なことなので3回言いました。)

 

旦那エイジ
(こわ・・・)

 

魔導具を作るときなんて、アニメのように動いてみえちゃいます。

音まで脳内で再生されてます。しゅふぁぁぁぁぁって!

 

ツマコ
(アニメ化してほしいなぁ)

これまたお見せしたいのだけれど、叶いませぬ、、、早く読みなさい

 

そして、この美しい絵がめちゃ活かされているシーンがあります。

それは、、、

 

乾杯しまくり!ごはんがおいしそう!

 

そう!食事シーン!

このお話、ことあるごとに乾杯します

そして、ダリヤが作った魔導具を使って前世の食事を振舞ったりしています

 

ツマコ
その食事の絵が、グルメ漫画か?と思うほど美味しそうなんです!

 

食べているみんなの顔よ!

あ、これは帯の一部にありました。

良いお顔してらっしゃる!

 

ツマコ
お酒も美味しそうなんですよー、あー飲みたくなったわ!飲めないけど。

広がる優しい世界!人生がうまくいくための要素も!

前を向いてね、頑張っている人にはね、応援してくれる人がどんどんでてくるんですよぉぉぉ!

 

ツマコ
ダリヤもつらいことあったけど・・・いい人たちに恵まれてる!!
そして、
上記で触れた、道具を使う人の幸せを考えたりとか、
これをしてあげたら、あの人はよろこぶんじゃないだろうかとか、
性別や身分に関係なく対等でいたいという想いだったりとか、
「好き」に素直であったりとか、

 

ツマコ
もうね、なんかね、仕事だけじゃなくて人生そのものがうまくいくための大事な要素盛りだくさんですわ!

 

さいごに・・・ダリヤが大変な目に合う羽目になった腹立つクズ人物・・・・
その人も大変なのねーと思ってしまった最新刊はこちら!(2021年1月現在)

 

ツマコ

根っからの嫌な人はいないんだろーなー

余談

あ、こんなツイートみつけちゃいました。

 

ツマコ

わわわ!かわいいー!!

誰か着た写真もみてみたいー!

 

いやーしかし、良き漫画ー♪
好きで得意なことでビジネス!ツマコの好きなお話でございましたー♪
3巻でたばかりだけど、次が待ち遠しい!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 読んでくれてありがとうございました♪

最新情報をチェックしよう!