鬼滅の刃みたいな漫画とは?鬼滅好きが次に読んで欲しい漫画6選

  • 2021年1月17日
  • 2021年1月22日
  • 漫画
  • 0件
竈門じゃない
炭治郎くん
『鬼滅の刃』みたいな漫画ってなんぞや?
『鬼滅の刃』を面白いと感じた人が次に読むべきおすすめの漫画を知りたいな。
本記事はそんな漫画好き、鬼滅の刃好きの皆さんの疑問、要望にお応えするためにオタク歴ほぼ40年の会社経営者エイジが一生懸命書かせていただきました。
興味のある方は是非お読みください。

鬼滅の刃みたいな漫画とは?ネクスト鬼滅と言う言葉にざわついた件

皆さん、こんにちは。

プライベートでよく「『鬼滅の刃』みたいな漫画って他にないかな?」と質問されることが多いです。

実際、どの漫画作品も唯一無二の存在であり「そんな作品はない!!」と言いたいところですが、それでは話が終わってしまうため自分なりに『鬼滅の刃みたいな漫画』の意味を考えてみることにしました。

実際、『ネクスト鬼滅』という言葉で某テレビ番組が炎上したのも記憶に新しいところ‥。

 

悲鳴嶼
エイジ
『ネクスト鬼滅』って言い方は無いわ〜。『鬼滅の刃』はもちろん『ネクスト鬼滅』と呼ばれる作品に対してもリスペクトが欠けてる気がするのよ。
とは言え、あくまで商売的な煽り文句なので、そういう言い方をされちゃうほど注目されている作品と考えるしかなさそうですね。

 

エイジ
『ネクスト鬼滅』はあくまで商売的に注目を集めるための煽り文句だけど、『鬼滅の刃』を読んで近しい感動が得られる作品はないの?って考えるのは自然なことだよね。
なので実際に普段漫画を読まない人たちが『鬼滅の刃』を読んで「面白い」と感じて漫画に興味を持ったとして、ではそんな人にもっと漫画を好きになってもらうために、どんな漫画を薦めるのか‥。
ツマコ
なかなか難しいところよね‥。設定か、絵柄か、世界観か、ストーリー展開か‥作品にはいろんな要素があるもんね。
あくまで『鬼滅の刃』を読んで面白かったと感じた人のことを考えるなら、やはり『鬼滅の刃』という作品の魅力を紐解きその魅力を理解した上で、魅力が共通している漫画を薦めなければなりません。
そこで簡単にあくまで独自の見解で『鬼滅の刃』の魅力をまず挙げてみました。
鬼滅の刃・魅力のポイント
①容赦のないストーリー展開
②主人公以上に魅力的な登場人物
③引き継ぎ託されるキャラクターの想い
④底知れない敵役の存在
⑤修行などで身に付けた技や能力が魅力的な戦闘シーン
それぞれ説明していきましょう。

①容赦のないストーリー展開

エイジ
「①容赦のないストーリー展開」はどうしようもない絶望感や喪失感を感じる展開があるといういうこと。さらにはそこから読者が「今後の危うさ」を感じられること。
例えば感情移入するほど好きになったキャラが死んでしまったり、主人公がどん底に突き落とされたりするような展開のことですね。
あくまで物語上でのことですが、そういった容赦のない展開は辛いですが先が気になってしょうがなくなってしまうんですよね。人によっては学校や会社を休んでしまうほど(笑)
この先、この漫画はどうなってしまうのか?という「危うさ」を感じたら、いてもたってもいられない。『鬼滅の刃』はそこがとんでもなく研ぎ澄まされた作品だと個人的に強く思います。
ツマコ
‥ちなみにエイジは『鬼滅の刃』でトータルで11日ほど会社を休んでます。アホなの?

②主人公以上に魅力的な登場人物

エイジ
「②主人公以上に魅力的な登場人物」はそのまんまです。主人公はもちろん他にもファンが推したくなる魅力的なキャラがたくさんいること。
『鬼滅の刃』は過去二回行われたキャラクター人気投票では一回目こそ主人公の炭次郎が1位だったものの、二回目では4位となっており、主人公以上に魅力的なキャラがたくさんいることが伺えます。
主人公の炭次郎を始め禰豆子や善逸、伊之助、カナヲ、玄也、珠世、愈史郎、お館様、そして9人の柱など思わず推したくなるような個性的で魅力的なキャラたち。
しかもその誰もが、容赦のないストーリー展開の中でいつ死んでしまうか分からない緊張感‥。実際、本当に半数くらい死んでしまうという‥(泣)
SNSでは「推しが死んだ」がトレンドワードになるくらい阿鼻叫喚な感じで、まぁそれくらい魅力的なキャラが多かったということです。
ツマコ
‥ちなみにエイジも推しが死んで3日ほど休みました

③引き継がれるキャラクターの想い

エイジ
「③引き継ぎ託されるキャラクターの想い」は死んでしまったり、戦闘不能になったキャラの思いがアツく他のキャラに託されていくということ。
大事なのはキャラクターが単に死んでしまうのではなく、主人公や他のキャラにその思いが託されるということ。
『鬼滅の刃』のすごいところは思いを託すのは味方のキャラだけでなく、敵キャラである鬼の思いも託されるところ。全ての鬼ではないものの、鬼はもともと人間であるため人間だった頃の記憶が蘇った鬼に対してもスポットを当てその無念を引き継ぐ描写も出てきます。
またキャラが追い詰められるほどに、そのキャラの胸の奥にいる人物の想いが蘇ることで気持ちを強くしたり成長させたりするのも見所でした。
最後の戦いで炭次郎が死亡した柱たちに背中を押されるシーンはヤバかったです。
ツマコ
‥最後は泣かずにはいられないシーンの連続で私も家事を休みました。
エイジ
お前も休むんかい。

④底知れない敵役の存在

エイジ
「④底知れない敵役の存在」も欠かせない要素。「こいつを倒せる気がしない」という絶望感がたまらない!
『鬼滅の刃』で言えばもちろん鬼の始祖「鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)」ですね。そして無惨の配下である「十二鬼月」。その中でも特に上弦の鬼は異次元の強さ。
例えば上弦の参の「猗窩座(あかざ)」は炎柱の煉獄さんでも止めを刺すには至りませんでした。そして、もちろんボスキャラの無惨も圧倒的な強さで鬼殺隊や柱の命を奪っていきます。
そういった敵の恐ろしい強さもしっかり描くことで、もしかしたら主要キャラが殺されてしまうかも‥という緊張感が生まれ、怖いけど読み進めたいという、どうしようもない欲求が生まれるのです。
ツマコ
‥敵キャラへの絶望感が絶妙のスパイスになって一気読み確実。これは会社はもちろん、家事も休むしかないわね。
エイジ
そ、そうだよね。

⑤修行などで身に付けた技や能力が魅力的な戦闘シーン

エイジ
「⑤修行などで身に付けた技や能力が魅力的な戦闘シーン」はバトル漫画として読み応えがあるかどうか。
『鬼滅の刃』はいわゆるダークファンタジー(重苦しい雰囲気や悲劇的展開、残酷な描写も含むファンター作品)ってヤツですが、カテゴリー的にはジャンプ漫画の王道の一つであるバトル漫画であり、少年漫画であることは間違いありません。
ご多分にもれずジャンプの三大テーマ「努力・友情・勝利」を踏襲しており、しっかり特訓(努力)して、善逸や伊之助と友情を育み、鬼を倒し(勝利)ています。
そしてそのバトルシーンも「全集中の呼吸」やキャラクターの特性に合った「〇〇の呼吸・〇〇の型・〇〇〇〇」と言った具合に必殺技を駆使した超絶バトルを描いています。
さらに物語の終盤ではそのキャラだけが編み出した技なども出てきて激アツ!やはり戦いが面白くないとバトル漫画は盛り上がりませんよね。
ツマコ
‥主婦の呼吸・掃除の型・大尊斗流根江戸(ダイソントルネード)!見たいな感じね。さらに強力な技を編み出すために家事は休むことに決めたわ。
エイジ
この人は、きっともう家事をやらない気がする‥。
そんなわけで上記で挙げた『鬼滅の刃』の5つの魅力ポイントを踏まえた上で、『鬼滅の刃』を読んで面白いと思った人におすすめできそうな漫画を個人的にセレクトしてみました。

鬼滅の刃みたいにハマる・鬼滅好きが次に読んで欲しい漫画6選

エイジ
ここからは『鬼滅の刃』を読んで面白かったと感じた人におすすめしたい漫画作品を紹介しちゃいます!!
以下に選んだ漫画は決して『鬼滅の刃』にそっくりな漫画ではありません。『鬼滅の刃』を楽しんで読めた人なら多分楽しめるであろうと思える作品をセレクトしてみました。
ちなみに作品の選定ポイントは上記で紹介した以下の5項目を基準にしています。
『鬼滅の刃』好きにおすすめしたい漫画作品の特徴
①容赦のないストーリー展開→例えば主要キャラが死亡するなど、絶望的な展開があること
②主人公以上に魅力的な登場人物→主人公がキャラ人気投票で一位を取れなさそうなほど他に魅力的なキャラが多い
③引き継ぎ託されるキャラクターの想い→キャラが使い捨てではなく、その想いは別のキャラに引き継がれる
④底知れない敵役の存在→無理ゲーかと思えるほど敵役が強くて邪悪、もしくは想像の斜め上の存在
⑤修行などで身に付けた技や能力が魅力的な戦闘シーン→技や能力を使ったバトルがしっかり面白いこと
ツマコ
上記の項目を踏まえて、あくまで個人的な見解で選んでみた感じですよー。
エイジ
『鬼滅の刃』自体がダークファンタジーということもあり、今回紹介している作品もダークな雰囲気が強いものとなっています(※苦手な人はご容赦ください)。
楽しんで読んでいただけたら幸いです。

 

呪術廻戦 / 芥見下々 / 既刊14巻


呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

やはり毎週少年ジャンプを熟読している自分としては、この作品を挙げないわけにはいきません。

エイジ
キレッキレのダークファンタジーでございます!!

『ネクスト鬼滅の刃』的にテレビで紹介されましたが内容は全然違います。個人的に思うのは鬼滅よりも大人向けでよりダークな世界観の作品だということ。

容赦のないストーリーに加えて呪術の設定も凝っているので読者の予想を越えた斜め上の展開が待っておりグイグイと物語に引き込まれます。

「領域展開」など呪術の設定をしっかり理解しないと内容についていけなくなるので、ある程度、読み手の技量も試される作品でもありますね。とはいえそこまで深く理解してなくても十分面白いですが‥。

アニメ化され、まさに現在大ブレイク中なのでコミックスは入手困難。どうしてもいますぐ読みたい人はデジタル版をおすすめします。

created by Rinker
¥460 (2021/06/18 13:20:35時点 Amazon調べ-詳細)

チェンソーマン  / 藤本タツキ / 既刊10巻


チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

容赦のないストーリーとヤバい戦いの描写で、私的にジャンプ史上最も展開が読めなかった漫画がこの『チェンソーマン 』です。

エイジ
ほんとに衝撃展開の連続でびっくらこいた〜!!

次から次へと襲いくる予想を軽く超える展開にも驚かされますが、主人公がどうしよもなくクズなところに、この漫画の面白さが詰まっていると個人的には思います。

また、戦闘シーンが凄まじいのも本作の特徴。血飛沫多すぎかと思いきや、一転してめっちゃシュールで映画的な戦闘シーンになったりとこの表現の自由さはまさにアート。グロを通り越してエモすぎます。

ちなみに第一部のラスト、ラスボスのあの人との決着方法にはかなり驚かされました。

漫画は第一部が完結済みで、ジャンプ+で第二部の連載も決まっており、さらにアニメ化も決まっている人気作です。

アンデッドアンラック / 戸塚慶文 / 既刊4巻

 
アンデッドアンラック 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

『次にくるマンガ大賞2020』のコミックス部門で見事一位に輝いた『アンデッドアンラック』も秀逸なダークファンタジーです。

エイジ
伏線とその回収を有り得ない話数で実現している他に類を見ないとんでも漫画!!

コミックスはまだ4巻しか出てませんが、既に10巻くらいの内容がブッ込まれているのではと錯覚するほど展開が早く、SNSでも話題沸騰、多くの漫画好きを唸らせる注目作です。

ご都合主義的に人気キャラを生かしたり仲間になったりとかは皆無で、作者の頭の中ではどのキャラがどう動くか、どう死ぬかなど全て計算されているような気がしてヤバいです。

能力の設定が凝っているので展開が理解できず置いてかれる人もいそうですが、一度内容を理解してハマると続きが気になってしょうがなくなる作品です。

不滅のあなたへ / 大今良時 / 既刊14巻


不滅のあなたへ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

「想いを託す」という言葉にフュチャーすると、この漫画の右に出る作品は無い気がします。

エイジ
不死の主人公が人間として生き、出会いと別れを繰り返す姿に激しく心を揺さぶられます!

少年漫画なので派手なアクションシーンや賑やかな笑いのシーンもありますが、そんなシーンでさえ静けさを感じてしまうほどにエモすぎる永遠のファンタジー。

そして第一部完結のラストは「鬼滅の刃」の最終回を彷彿とさせる展開が待っています。そして物語は第二部へ。ネタバレになってしまうので多くは語れませんが、今まで見たことのないすごい漫画だと思います。

ちなみに作者は『聲の形』で話題になった大今良時先生ですが、人間の感情の描きがやはりハンパないので読んでいると感情移入しすぎてヤバいです。

アニメ化も決まっているのでそちらも楽しみですね。

ベルセルク / 三浦建太郎 / 既刊40巻


ベルセルク 1 (ヤングアニマルコミックス)

ダークファンタジーとくれば、やはり「ベルセルク」をおすすめしないわけにはいかないでしょう。

エイジ
巨大な剣を携えた剣士ガッツの復讐の旅を描いた超大作!!

日本だけでなく世界にも多くのファンを獲得している本作は、描き込まれた緻密な絵と圧倒的な世界観が特徴で既刊40巻ながら未だに完結していない未完のダークファンタジーです。

13巻の『蝕』について描かれたエピソードはあまりにも有名で物語の全てをどん底に沈めるような破壊的な展開が待ってます。

戦いの描写は緻密すぎる絵も手伝って凄惨でグロいのですがもはや芸術の域。何より凄まじいストーリー展開にページをめくる手が止まりません。

未読の方はこの機会にぜひ、ひとまず切りの良い14巻まででも一気読みしてみてはいかがでしょうか。

ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木飛呂彦 / 全63巻(※シリーズは現在も連載中)


ジョジョの奇妙な冒険 第1部 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

最後に紹介する『ジョジョの奇妙な冒険』は『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴先生もとあるインタビューで「もう一度読みたい漫画」に挙げており、そこで『ジョジョ』と荒木飛呂彦先生について「お手本」としてリスペクトしていることを語っています。

エイジ
そんな『ジョジョ』をここで紹介しないわけにはいかない!

実際『ジョジョ』の波紋は呼吸に由来しているし、『ジョジョ』にも柱の男達が登場しますので、信じるか信じないかはあなた次第ですが微妙な類似性も感じます。

また、吾峠呼世晴先生は特徴的な絵を描きますが、『ジョジョ』の作者・荒木飛呂彦先生もその独特の絵柄で当時話題だったことも共通してる気がします。

まぁそれはともかく、この『ジョジョの奇妙な冒険』という漫画とにかくメチャクチャ面白いです。既に1億冊以上の累計発行部数となっているので今更ですが(笑)

主人公の逆境と絶望感からの努力と友情と勝利。そして次の世代へと託される物語。私も大好きな作品です。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

なんだかんだ理由を付けましたが、自分的に『鬼滅の刃』が面白かった!と思う人におすすめしたい漫画を紹介させていただきました!

ちょっとダークな作品が多すぎたかな。

エイジ
実はネタバラシすると、何人かの知人に『鬼滅の刃』を全巻貸して「面白い」という人限定で、その次に読ませて好評だった作品でもあります(笑)
ツマコ
何と、実証済みだったのね‥
エイジ
とはいえ好みもあるから、一冊ずつ試し読みしながら気に入った作品があれば是非って感じですね!
関連記事

炭治郎もどき 肥満青年 2021年にアニメ化が決定しそうな漫画作品を全集中で知りたい。 本記事はそんな要望にお応えするために、普段からアニメと漫画の鑑賞ばかりしているオタク歴35年の会社経営者エイジが2021年にア[…]

先週号記事

禰豆子好き 女子 劇場版・鬼滅の刃は面白い?感動するの? 劇場版・鬼滅の刃はどんな内容?ネタバレなしで教えて欲しいな。 劇場版・鬼滅の刃のグッズ情報を知りたいな。 この記事はそのような疑問・要望について極力ネタバレ[…]

ブログランキング・にほんブログ村へ 読んでくれてありがとうございました♪

最新情報をチェックしよう!