チェンソーマン完結!アニメ化を過去記事で言い当ててポチタと融合した件【第二部はジャンプ+】

チェンソー
おじさん
チェンソーを間違った使い方してるヤベェ漫画があるって本当?
『チェンソーマン 』の内容をネタバレ少なめで知りたい!
『チェンソーマン』完結の感想を知りたい!
『チェンソーマン 』アニメ化について知識を高めたい!
『チェンソーマン 』にのめり込みすぎるとポチタと融合しちゃうって本当?
そのような要望、疑問にお答えするために本記事では毎日漫画ばかり読んでいるオタク歴40年のエイジが『チェンソーマン 』について語っていく内容となっています。
ちなみにチェンソーを間違った使い方をしてる漫画があるのは本当です。『チェンソーマン 』はその最たるものなので十分ご注意の上、お読みください。
※ネタバレは極限まで少なくしておりますので、未読の方もご覧いただけます。
皆さん、こんにちは!
『チェンソーマン』を少年ジャンプでリアタイしているアラフィフオタのエイジです!
その少年ジャンプ2021年1号で『チェンソーマン 』に衝撃の告知がありました!
エイジ
「次回最終回&重大発表Cカラー!!」とな!
マジっすか?と思い重大発表は間違いなくアニメ化だろうと思っていたら‥
エイジ
やっぱりアニメ化だったー!!
ヤベェ嬉しさ!!
実はエイジは一年以上前から『チェンソーマン』のアニメ化を予想し記事にしておりました!
というのもエイジはチェンソーマン はもちろんファイアパンチも全巻集めていた藤本タツキファンなのでアニメ化予想はぶっちゃけ願望と言っても良い感じだったので、今回のアニメ化決定は晴天の霹靂だったわけです。
エイジ
ヒャッハー!!
藤本タツキ漫画がアニメで見れるヨホホーい!!
しかぁし!
喜びも束の間、本編は最終回という悲しい現実が‥。
エイジ
チェンソーマンが終わっちまった!!
もうジャンプであのぶっ飛んだ漫画を読むことはできないのか‥。
いや、もう本当に悲しい。
悲しすぎて会社休みました。
そして休んだ勢いでこの記事を書いてます。
ツマコ
会社よりも『チェンソーマン」の記事を優先しやがった‥。
エイジ
そんな会社よりも優先すべき「チェンソーマン」のアニメ化記念PVがこちら!
ツマコ
なんと「このマンガがすごい!」2020年も受賞しちゃって、今年の漫画の話題を独占しちゃった感あるね!
エイジ
そんなわけでアニメ化決定した「チェンソーマン 」がどんなお話しか、まずはおさらい!

《STORY》
騙され借金まみれで、貧乏な生活を送っていた少年デンジ。
チェーンソーの悪魔のポチタと共にデビルハンターをしながらどうにか生きていたが、ある日残虐な悪魔に狙われてしまい…!?

※少年ジャンプ公式サイトより

エイジ
これだけだとよく分からないと思うので、その内容を掻い摘んで以下に説明するよ。
《ざっくり掻い摘んだストーリー》
⒈チェンソーの悪魔ポチタとデンジが契約
⒉ポチタと融合したデンジがチェンソーマンとなって他の悪魔と戦う
⒊そもそもチェンソーの使い方が完全に間違っている
ツマコ
掻い摘みすぎだろ‥。てか最後のチェンソーの使い方が間違ってるって何?
チェンソー
おじさん
チェンソーは木を切る機械だから、それ以外で使ったらアカンのやで!!
ツマコ
なんか変なおじさん来ちゃった‥。てかチェンソーの使い方とか今更言われても‥。
エイジ
間違った使い方とか知ったことかーっ!!
『チェンソーマン』は人類の敵となる悪魔たちと、チェンソーを武器とした悪魔チェンソーマンが血みどろの戦いを繰り広げるダークヒーロー漫画だよ!!
『チェンソーマン 』はぶっちゃけすんごい面白いのですが、実はエイジとしてはアニメ化は不可能なんじゃないかと思ってました。
というのもテレビ放送的にはタブーとされる内容が多く含まれているから。
エイジ
だってチェンソーマン は少年ジャンプ連載が奇跡と言えるほど、暴力あり、グロあり、エロありのとんでも漫画だからね。
以下の動画のとおりプロモーションビデオですら年齢制限が設けられちゃう始末。
でもそういう規制的なアレはともかくとして、すごい面白い漫画なんですよ。
ツマコ
『チェンソーマン 』の魅力を一言で語るとしたら?
エイジ
一言で表現するなら、それはクレイジーなこと!!
もちろん貶しているわけではなく最高の褒め言葉のつもりです。
だって『チェンソーマン 』は漫画というよりは映画的だし。娯楽というよりアートだし。物語というより神話的なんですよね。
そして展開が全く読めない。
ヒロインは誰なのか?生き残る人は誰なのか?ラスボスは誰なのか?主人公はどこへ向かっているのか?全然分からない。
エイジ
だけど離脱するどころかグイグイ引き込まれる!そんな漫画ある!?
そんなすげ〜クレイジーな漫画『チェンソーマン 』が少年ジャンプで連載されたこと、アニメ化までされる奇跡に涙が止まりません。
エイジ
ヲタクにできることは、まずはコミックスを熟読してアニメを待つしかないね!

チェンソーマン完結の感想と学校編がジャンプ+で連載決定!嬉しすぎてポチタと融合した件

ここからは『チェンソーマン 』最終話をジャンプ本誌で読んだ感想になってます。

多少ネタバレを含みますので未読の方はご注意ください。

エイジ
マジで衝撃の最終回!!
この結末を予想できた人いるのかな!?
まぁ最終回どころか、最終回以前に予想できなかったことばっかりだったんですが‥。
ちなみに予想できなかった大きなポイントを挙げると以下の通り。
《『チェンソーマン 』のマジで予想できなかったポイント》
①登場キャラが、ほぼみんな死ぬこと
②ヒロインがレゼであり、パワーであり、コベニちゃんであり、マキマさんだったこと
ラスボスがマキマさんだったこと
連載開始時のジャンプ表紙がそのまま伏線になっていたこと
マキマさんとの決着のつけ方
ツマコ
内容的にほぼ全部予想できなかったのね‥。
エイジ
本当に読めなさすぎて常に想像の斜め上を行くとんでも漫画でした!
いやぁ駆け抜けたねー!!
①から順をおって簡単に解説すると、以下のような感じです。

①登場キャラが、ほぼみんな死ぬこと
かなり重要キャラなので死なないだろうと思っていても唐突に死んだり、劇的に死んだりするので、推しキャラは作らない方が良いですね。ぶっちゃけ『鬼滅の刃』以上にキャラは死にます。
エイジがこのキャラは生き残るだろうと思っていたキャラは全滅して、結果悲しくて会社を休みました。

ツマコ
会社休んだ話しは特に関係ないな。

②ヒロインがレゼであり、パワーであり、コベニちゃんであり、マキマさんだったこと
ヒロインが誰なのか全く分かりません。というかそもそもヒロインという概念を持ち込むことが間違っているような気さえします。でもデンジは女の子が大好きで女の子とイチャつくことに夢を抱いています。
感覚的にはレゼが初彼女、パワーが正妻、コベニちゃんがレンタル彼女、マキマさん本命って感じでしょうか(笑)

ツマコ
恋愛漫画じゃないんだからヒロイン設定に拘らなくても別に良いけどね。

ラスボスがマキマさんだったこと
序盤は爆弾の悪魔、そして銃の悪魔が脅威として描かれており、特に銃の悪魔はラスボス感が強いです。しかしその銃の悪魔さえ真のラスボスであるマキマさんを討伐するために差し向けられたものだったという事実。マキマさんの正体には、ただただ驚愕です。

ツマコ
マキマさんは確かにヤベェ‥。能力がチートすぎる。

連載開始時のジャンプ表紙がそのまま伏線になっていたこと
最終回直前・96話の一コマと、『チェンソーマン 』連載開始時に描かれた少年ジャンプ表紙が一致!このラストを一番最初に伏線として描いていたことに、ただただ脱帽です。最初から誰がラスボスかも決まっていて、どんな戦いになるかも決まってたかと思うとマジで鳥肌もんですね。ちなみに寒気がしたのでこの日も会社を休みました。

ツマコ
漫画読んで寒気って‥ただ会社休みたいだけじゃねーか。

マキマさんとの決着のつけ方
誰がこんなラスボスの倒し方を予想できたでしょうか?と思うほど賛否両論の結末。
何しろ、前号まで死闘を繰り広げていたのに、めっちゃグルメ漫画みたいに料理してメシを食べまくるんですから。それにはもちろん理由があって、デンジが言うように確かに「愛」のなせる技かもしれません。
‥何にしても信じられない終わり方だし、会社は休みますよね。

エイジ
感想を最終回に言及すると奇想天外ながらも、ちゃんとまとまっていて、ものすごくエモい終わり方だったと言うこと!!
特に悪魔には悪魔の願いがあって、その願いが悪魔の能力ゆえに叶えることが困難な切実な願いであることにとても切なくなりました。
そういえば『チェンソーマン 』の第一話を読み返してもデンジは「ささやかな人並みの幸せ」を夢見る青年でしたね。
ポチタと二人でギリギリの生活だったのにデンジとポチタはお互いを思いやる尊い存在。
エイジ
ポチタがかわいい‥。誰かに抱きしめてもらうことが願いとか、尊すぎるでしょ。
これまでの血みどろの殺戮劇は、この終わり方のためにあったのかもしれないなと‥。
エイジ
しかぁし!何と最後の最後で衝撃のサプライズ!!
最後のページで悪魔と戦うデンジは何と学ラン!?
なんだかんだで「俺たたエンド」かと思いきや、ひとまず『チェンソーマン ・公安編』が完結。
そして「第二部・学校編」がジャンプ+でスタートするとのこと!!
チェンソー
エイジ
こりゃヤベェ!続編来ちゃった!!
ツマコ
いや、ヤベェのはあんただよ!何でチェンソーマンな感じになってるの?
チェンソー
エイジ
ヴヴヴヴヴヴヴ‥!!あまりのことにポチタと融合しちゃった!!
『チェンソーマン』学校編がどんな内容になるかは見当もつかないですが、これまでとは違ってほのぼのとした学園青春物語的な展開も面白いかもしれませんね。
いずれにしても、また想像の斜め上からガツンとくる衝撃的な物語を期待したいですね!

まとめ

「チェンソーマン完結!アニメ化を過去記事で言い当ててポチタと融合した件【第二部はジャンプ+】を読んでいただき、ありがとうございました!

『チェンソーマン』は少年ジャンプでの連載は全97話と決して長い作品ではありませんでしたが、唯一無二の世界観をしっかりと残した革新的な漫画だったと思います。

これを機会に『チェンソーマン 』に興味のなかった人も是非読んでもらえると嬉しいですね。

ちなみに「少年ジャンプ+(プラス)」で1話〜3話までは無料で読めるのでよろしければ是非どうぞ。

→少年ジャンプ+で『チェンソーマン』を読む

人気記事

ツマコ、本当に漫画もアニメも大好きなんです。 しかし、私より10年ほど長く生きている旦那エイジの方が詳しいんです・・・ ある日エイジが持ってきました・・・この漫画を・・・   [itemlink post_[…]

人気記事

厨二病 ピッコロさん 『怪獣8号』の内容をネタバレ少なめで教えてちょうだい。 『怪獣8号』ってぶっちゃけ面白いの? 『怪獣8号』を無料で読む方法ってあるの? 本記事はそのような要望、疑問にお答えするためにが[…]

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 読んでくれてありがとうございました♪

最新情報をチェックしよう!